◆人気ブログ おすすめ芸能ニュース◆

2010.05.03

ジャニーズ稲垣吾郎を喰って成長した菅野美穂のヌード?

ジャニーズ、SMAPの稲垣吾郎との大よそ10年にも及ぶ親密交際にピリオドが打たれた?とされる管野美保、年齢も32歳。今では、視聴率もとれる女優として確固たる地位も築いている。やっぱり、ジャニーズのおかげなのか?

ただ、本当に付き合っていたのかという疑問もわいてくる。稲垣吾朗といえば、都市伝説でも話していたが、謎の男性の存在が気になる。菅野とも目立った色恋沙汰もなかった。吾朗ちゃんの男性関係が気になる。

まあそれは良いとして、菅野美保とジャニーズの親密ぶりをご紹介しよう。菅野以降、最近の名だたる女優は皆、ジャニーズを上手く利用しているようだ。最も、相手に利用されていると言った方が正解かも。

小悪魔な女になる方法 [楽天]

(引用)
「ジャニーズ事務所のタレントと付き合っていることは、菅野にとってメリットが大きかったんです[PR]FC2BLOG。ジャニーズが押さえている番組は多いですから。バラエティ路線でもない菅野が、なぜか『サタ☆スマ』で準レギュラーだったのが良い例です(テレビ関係者)

菅野美穂 reading 昔から脱いでいる!
菅野美穂 ranking ヘアーも見せた!
菅野美穂 ranking 潔いおんな?
菅野美穂 reading しかも吾朗は?
菅野美穂 ranking 男好き?!

世間的には結婚間近と見られていただけに、破局報道は驚きをもって迎えられたが、業界関係者には当然の結果と映ったようだ。地位を確立した菅野が、稲垣をもう必要としなくなったためでしょう。この夏で菅野も33歳、もう清純を気取る歳でも、男好きを隠す歳でもない。(週刊実話 ザ・タブー)

菅野美保って男好きだったとは。清純派かと思っていただけに・・少し残念。でも確かに良いお歳。そろそろ濃厚な熱愛ができる男性がいても良いのかも。吾朗ちゃんじゃ無理。
2010.04.29

真木よう子 巨乳 大河ドラマ 龍馬伝 画像

NHKの龍馬伝に放たれた女性刺客と言えば、巨乳女優の真木よう子だ。福山雅治の人気で女性ファンを取り込むことにはまずまず成功。しかし、視聴率は下降線。そこで男性ファンを確保するための鼻の下伸ばし作戦が実行される。勿論、その主役は“おっぱい女優”の真木よう子だ。

 待望のシーンは龍馬が襲撃をされるところだ。入浴中のおりょうが、裸で緊急事態を伝えるというもの。「NHKなので乳首は無理でも、おっぱいがプルプルしているとこと、階段を駆け上がる後姿の、半ケツがプリプリは少なくとも期待したい。


真木よう子 reading 脱いでなんぼ
真木よう子 ranking 巨乳たまらん
真木よう子 ranking おっぱい女優
真木よう子 ranking 脱ぐのは平気
真木よう子 reading 乳首は見せる?

ダイナマイトボディーで知られる真木よう子は、演技ならば何でもするタイプ。“役ならば、人前で素っ裸になれる”という凄い根性の持ち主。それだけに中途半端はない・・・


ただ、一つ気になることがある。と言うのも、女性としての真木は魅力は増している。だが、おっぱい女優としての商品価値はさがっている。残念ながら自慢の巨乳が垂れてきた。巨乳の悩みは引力に勝てない事だ。もう今後、脱いでも効果がなくなるかも・・・
2010.04.26

沢尻エリカが離婚か、新恋人も名前に惚れた?

沢尻エリカ離婚騒動で世間は大騒ぎのようだ。まあ、それだけエリカ様に関心があると言うことなのだろう。あんな男にエリカ様を取られるとは・・・世間の男性は思った。その高城氏が最後の抵抗を見せているようで、今後の展開が面白くなってきた。

どうやら高城氏はあくまで仕事のパートナーだったらしい。契約書を交わしてセ○クスもろくにさせてもらっていなかったというのだ。男として、“目の前においしそうな獲物があるのに”何もできない。嘆かわしいネ!

とまあ、それは成り行きを見守ろう。ちょっと面白いネタがあったのでご紹介しよう。沢尻エリカという名前である。なんとも素敵なネーミングであることを証明したもの・・引用してみた。

(引用)
なんてバランスがいいネームなんだろう。 本来は「尻」なんて名前に入ってたら、いやらしい不潔なイメージでも湧きそうだが、 それを「沢」という文字が川や谷のクールな清流を喚起させて打ち消して、 さらに続く「エリカ」というカタカナでティーンな名前が「尻」の古典な響きを 新たにカヴァーして洗練された語感を生み出している。

沢尻エリカ ranking 高城、別に〜
沢尻エリカ reading S○Xさせない?
沢尻エリカ ranking ヒドイ話だ!
沢尻エリカ reading 外人好きだった
沢尻エリカ ranking 脱いで欲しいネ

そのイメージとしての絶妙な平行感も素晴らしいが、 「沢」「尻」/「エ」/「リ」「カ」で区切ると、 「エ」意外の文字には「ノ」という文字が隠れているのを理解できるだろうか。 この左に走る、方向に逆らわない奇跡的なレイアウトによって、 風が右方向から吹く爽快感が文字に宿る。全文字だとくどい感じがするのを 中立的な「エ」というこれ以上ない位置に置けるのが憎たらしい(笑)。


ほら、活字としてパッと飛び込んでくる。 日本の名前は名字と下の名が区切られがちだが、素晴らしい一体感がある。横文字で生きる日本語とはこういうのを言うのだろう。(引用:2ちゃんねる)

なんとも面白い。エリカ様はやはり完璧な女性だった。確かに一度寝て見たい女性であることは言うまでもない。そりゃフランス人の大富豪の息子も堕ちるネ。今は彼女の新しい恋人のようだ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。